×

Antivirus for Server

企業の大規模サーバーを念頭に開発されたこのソリューションは、堅牢なアンチウイルスセキュリティと異例の速さが特徴です。複雑なサーバーネットワークへのインストールが容易で、リソースの最適化を推進します。

Antivirus for Server

概要

インストールが容易、アンチウイルススキャンの最適化、最小限のリソース使用

インストールが容易、アンチウイルススキャンの最適化、最小限のリソース使用

アップデートの転送時間の短縮

アップデートの転送時間の短縮

堅牢で相互運用可能なテクノロジー

堅牢で相互運用可能なテクノロジー

構成の4つの主要領域へのアクセスが容易

構成の4つの主要領域へのアクセスが容易

機能

最適化されたウイルススキャンエンジン

最適化されたウイルススキャンエンジン

使用するサーバーリソースが少なく、既知および未知の脅威に対して脆弱な重大なシステム領域をスキャンします。

ウイルス対策

ウイルス対策

添付ファイル、ダウンロード、ストレージデバイス、ブラウジング、その他の手段によるウイルス攻撃をブロック、防止します。

データセフト対策

データセフト対策

リムーバブルドライブへのアクセスをブロックし、企業サーバーと外部デバイスとの間のデータ転送を防止します。

キーロガー対策

キーロガー対策

キーロガーと呼ばれるデータ漏えいマルウェアによって重要な機密情報が記録されることを防ぎます。

スパム対策

スパム対策

迷惑メールをフィルタリングすることで、企業内の受信トレイのセキュリティを確保します。常時稼動するスパムフィルタエンジンによって、迷惑Eメールを特定します。

Eメール保護

Eメール保護

新しい仕様のメール保護システムが、サーバーに対するマルウェアの脅威に効果的に対処します。これにより、ネットワーク内で送受信されるすべてのEメールのセキュリティポリシーが維持されます。

ブラウジングの保護

ブラウジングの保護

ウイルスに感染したWebトラフィックを監視、フィルタリングし、オンライン作業環境のセキュリティを確保します。ブラウザに依存しないので、必要なブラウザリソースが最小限に抑えられます。

フィッシング対策

フィッシング対策

フィッシングや不正なWebサイトをブロックし、企業ネットワーク内にある従業員の機密情報を保護します。

Autorun Protection

自動実行対策

USBドライブやメモリカードの自動実行機能をブロックします。自動実行マルウェアの侵入を防ぐことで、ITセキュリティ管理を強化します。

ファイアウォール

ファイアウォール

ネットワークアクティビティを遮断し、マルウェアがネットワークに到達する前に排除します。ステルスモードはハッカーによるシステムトレースを防止します。IDS / IPSはシステムの脆弱性に対する追加のセキュリティレイヤーです。

AntiSpyware, AntiMalware and AntiRootkit

スパイウェア、マルウェア、ルートキットの対策

高度なスパイウェア、マルウェア、ルートキットによる被害を防ぎます。

脆弱性スキャン

脆弱性スキャン

オペレーティングシステムの設定とアプリケーションにおける既知のセキュリティ脆弱性を検出します。この機能は、オペレーティングシステムの設定で見つかった脆弱性の修正も行います。

システム要件

Seqrite Antivirus for Serverを使用するには、システムが以下の最小要件を満たしている必要があります。ただし、より高い効果を得るには、さらに高い構成のシステムが推奨されます。

注:

  • 要件は、Windowsベースのあらゆるサーバーオペレーティングシステムが対象です。
  • 要件は、指定がない限り、32ビットと64ビットのWindowsベースのサーバーオペレーティングシステムが対象です。
  • CD / DVDドライブ
  • Internet Explorer 6以降
  • アップデートを受け取るためのインターネット接続
  • 1.4GBのハードディスク容量

 Windows Server 2012 R2 / Windows Server 2012

  • プロセッサ: 1.4 GHz Pentium以上
  • メモリ: 2 GB

 Windows Server 2008 R2 / Windows Server 2008

  • プロセッサ: 1GHz(32ビット)または 1.4 GHz(64ビット)
  • メモリ: 最小512 MB (推奨 2 GB)

 Windows Server 2003

  • プロセッサ: 550 MHz(32ビット)または 1.4 GHz(64ビット)
  • メモリ: 256 MB(32ビット)または 512 MB(64ビット)

 Windows 2000 Server (Service Pack 4)

  • プロセッサ: 300 MHz Pentium以上
  • メモリ: 512 MB
  • Microsoft Windows Server 2012
  • Microsoft Windows Server 2011
  • Microsoft Windows Server 2008
  • Microsoft Windows Server 2003
  • Microsoft Windows Server 2000

 以下をサポート

  • Microsoft Outlook Express 5.5以降
  • Microsoft Outlook 2000以降
  • Netscape Messenger 4以降
  • Eudora
  • Mozilla Thunderbird
  • IncrediMail
  • Windows Mail

 以下はサポート対象外です

  • IMAP
  • AOL
  • POP3+Secure Sockets Layer (SSL)
  • Hotmail や Yahoo! Mail などのウェブベースメール
  • Lotus Notes

注:

  • Eメール保護機能は、Secure Sockets Layer(SSL)を使用する暗号化接続には対応していません。
デモをリクエスト

デモをリクエスト

業界最高のSeqriteソリューションを体験してみる。あなたのセキュリティチャレンジにどう対処するか。デモで主要機能となにができるのかを体験してみる

デモをリクエスト
エキスパートに聞く

エキスパートに聞く

プロアクティブに検知し、アプリケーションの脆弱性をエクスプロイトする、マルウェアの活動を防止するアドバンスドプロテクション

今コンタクトしてください
Scroll to Top